ラリックから新作クリスタルボトルコレクション「フジェール」登場

lalique

アーティストであるルネ・ラリックにより創立されたクリスタルガラスメゾン、ラリックは、2022年1月26日(水)に、リミテッドエディションとして新作フジェールを発売する。毎年新作が発表されるこのクリスタルボトルコレクションは1992年に創設者の孫娘であるマリー=クロード・ラリックによってブランド初の香水“ラリック ドゥ ラリック”が誕生したことをきっかけに始まったもの。その後1994年にクリスタル製の限定コレクタブルボトルに収められたフレグランスも開発され、以降1年ごとにメゾンのクラフトマンシップがあふれる新作ボトルがリリースされている。

さて、今回のボトルの名前に起用されたフジェールとは、フランス アルザス地方のヴィンゲン=シュル=モデの森に育つシダ植物のこと。シダの葉の灰にはラスの溶融温度を摂氏 1400〜1500度に下げる炭酸カリウムが豊富に含まれ、ガラス製造に欠かせない主要素として古来より伝えられており、メゾンにとってもゆかり深いモチーフである。




また、本年のコレクションは、ガラス造形の芸術性にオマージュを捧げたもの。ボトルの象徴的なフォルムは、熟練の職人がマグマのように熱されたクリスタルガラスに形を与える壮麗な瞬間を呼び起こす、美しく繊細な瞬間が表現されている。
ラリック クリスタルボトルコレクション 2022 《フジェール》
シリアルナンバー入り リミテッドエディション
内容量:80ml
価格:23万1000円(税込)


ラリック
https://lalique.jp

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事