ランボルギーニとドゥカティ。イタリアンスポーツスタイルが見事に融合!

Lamborghini

イタリアのモーターバイクブランドであるドゥカティより、ランボルギーニウラカンSTOから着想を得た新作モデル「ドゥカティ・ストリートファイター ランボルギーニ」が公開された。このモデルはミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで開催されたサンマリノグランプリにて一般公開され、会場を沸かせた。なお、本モデルは630台の限定販売となる。



今回、本モデルの開発にあたって、ドゥカティ・スタイルセンターはランボルギーニのチェントロ・スティーレと連携。ランボルギーニ ウラカンSTOにヒントを得ながら、上部構造を再設計した。

ウラカンSTOの「コファンゴ」に組み込まれたエアダクトに着想を得たフロントフェンダーのデザインや、ランボルギーニのスポーツカーに使用しているものと同様のカーボンファイバー素材を使用したトゥキャップ、ラジエーターカバー、ウイング、タンクカバー、テー ルなど、細かなディティールにそのこだわりが表れている。





カラーリングに関してもウラカンSTOと同様に「Verde Citrea」(グリーン)をベースに採用。パーツ部分には「Arancio Dac」(オレンジ)を使用し、コントラストをつけている。

また、今回の販売に際して、ドゥカティは63人のランボルギーニ顧客を対象に、さらなる特別な限定シリーズを提供すると発表。ドゥカティ・スタイルセンターの協力によって、ドゥカティ・ストリ ートファイター ランボルギーニのカラーリングとリムを自分のランボルギーニと同じ配色にカスタマイズすることが可能になるという。

限られた人数の受付となるが、イタリアの熱い血が流れる両ブランドのプロダクトを、自分好みにマッチング・カスタマイズして楽しんでみるのはいかがだろうか。

オクタン日本版編集部

無料メールマガジン登録   人気の記事や編集部おすすめ記事を配信         
登録することで、会員規約に同意したものとみなされます。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事

Current ISSUE