マクラーレンとトゥミのコレクションに新作アイテムが仲間入り!

McLaren

ラグジュアリースーパーカーメーカーであるマクラーレン、そしてそのフォーミュラ1チームとトラベル&ライフスタイルブランドのトゥミがコラボレーションを果たし、本年春に全世界で発売された新たなコレクション。好評により、引き続き9つのアイテムが新しく仲間入りすることになった。

品質、革新、そして卓越したデザインという両ブランド共通の信念に忠実に開発された新しいアイテムたちは、より軽量でコンパクトなデザイン。カスタマーのニーズに合わせて製作されたという。



また、先に発売されたコラボレーションアイテムでも使用していたように、両ブランドの鍵を握る“軽量のカーボン・ファイバー”を使ったアクセントや、マクラーレンのシンボルであるパパイヤオレンジのハイライトを統一して起用するなど、アクセントの効いた仕上がりとなっている。

本年で3年目を迎えたこのコラボレーションについて、トゥミのクリエイティブ・ディレクターであるヴィクター・サンズ氏は「トゥミ×マクラーレンから新しいラインナップを発表でき、嬉しく思います。両ブランドのシナジーは、活動のすべてにおいて卓越を目指すところから生まれます。そうした卓越性を具現化したのが今回のコレクションです」とコメント。

また、マクラーレン・レーシング、ライセンシング・Eコマース・Eスポーツ責任者のリンジー・エクハウス氏は「グローバルな旅は、私たちレースチームにおいて不可欠であり、この9点のアイテムはデザイン・機能性・そして安全な旅の限界をさらに押し広げています。この素晴らしいパートナーシップとコレクションを通じて、世界中のファンの皆様との繋がりが、一層強まるのを楽しみにしています」と、本コレクションへの意気込みを語っている。

両者の強い結びつきから、今後も新作が続々と登場することを期待したい。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事