ブルガリの新作は「旅するアルミニウム」モデル

BVLGARI

ボディにアルミニウムを採用し、ラバー製のベゼルを備えた初のラグジュアリーウォッチとして1990年代後半に登場したモデル“ブルガリ アルミニウム”の新作が発売される。ブルガリの新モデル「ブルガリ アルミニウム GMT」は、旅をテーマに掲げたもの。このパンデミックの中で、封印されてきた“旅行”だが、夏が終わる頃、それがまた現実のものとなることを願い、一足先に登場した。

モデル名にあるGMTとは、グリニッジ標準時の略称。かつては世界標準時を意味するユニバーサルタイムとも呼ばれていたが、現在、世界標準時はUTC(協定世界時)と改称されている。

本モデルは、アルミニウム製のケース、ブルーのベゼル、ラバーストラップなど、ブルガリ アルミニウムのアイデンティティとして欠かせない要素はそのままに、24のタイムゾーンを横断するという現代的で夢のある機能が追加された。また、ホームタイムとローカルタイムの両方を表示でき、時刻がわかりやすいのも特徴だ。

また、アルミニウムを使用することで、どこか都会的でクールな雰囲気に仕上がっているのもポイントのひとつ。遊び心ある赤色のアクセントが全体にスパイスを加え、シンプルながらもファッションアイテムとして存在感がある時計である。

なお、本モデルは、2021年9月に発売予定。相棒の時計探しをしながら、今後また世界中へ自由に飛び立てる日を楽しみに待っていたい。



ブルガリ アルミニウム GMT
ケース径40mm、アルミニウム製ケース、ブルーのラバー製ベゼル、チタン製リューズとケースバック、ブルーダイアル、SLN(スーパールミノバ)インデックスおよび針、BVL192 機械式ムーブメント、自動巻き、直径26.20mm、厚さ4.10mm、時分秒・日付表示、毎時28,800振動、パワーリザーブ約42時間、100m防水
発売予定:2021年9月
予価:41万2500円(税込)


ブルガリ
https://www.bulgari.com/ja-jp/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事