ランボルギーニとヨウジヤマモトがコラボレーションした一台がお披露目に

Automobili Lamborghini

アウトモビリ・ランボルギーニと世界的ファッションデザイナーの山本耀司氏が設立したファッションブランド「Yohji Yamamoto」とのコラボレーションで誕生した、アヴェンタドール S by ヨウジヤマモトが披露された。

2020年1月、パリ・コレクションで山本耀司氏に会ったアウトモビリ・ランボルギーニのデザイン部門代表 ミィティア・ボルケルトは、赤と黒のコントラストから生まれるスタイルと、一つ一つのアイテムに込められた卓越したクラフトマンシップに感銘を受けた。ランボルギーニと「Yohji Yamamoto」の両ブランドの価値観に共通性があることは明らかで、今回のコラボレーションが実現した。



パリ・コレクションにインスパイアされたランボルギーニ・チェントロ・スティーレは、アイコニックなアヴェンタドールSをキャンバスに描き、「Yohji Yamamoto」の2020年秋冬コレクションのテーマ「PARTISAN」のパターンをあしらい、インテリアも同様に彩った。ランボルギーニの職人たちが500時間以上をかけて完成した一台である。





ミィティア・ボルケルトは次のようにコメント。「ランボルギーニが大切にするデザインのDNAを本質的に理解されている世界的ファッションデザイナーの山本耀司氏と一緒に仕事ができ たのは、非常に刺激的でした。 そのコラボレーションでインスパイアされて誕生したのが、芸術作品でありアヴェンタドールSのためのデザインです。これは、イタリアのクラフ トマンシップと日本文化との融合への賛辞です」

ファッションブランド「Yohji Yamamoto」を設立された山本耀司氏は次のようにコメントしている。「ランボルギーニは他メーカーと違い一目で車輌のフォルムを見て「ランボルギーニ」だと認識ができる、圧倒的な独自性を持っているブランドです。今回のコラボレーションでは、その独自性、タイムレス、情熱が詰まったブランドという互いのブランドの共通点が表現され、大変嬉しく思います」

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事