【2020年新作】ティソシースター 1000 オートマティックシリシウムに日本限定モデルが登場

創業以来165年を超える長い歴史の中で“INNOVATORS BY TRADITION(伝統に根ざし、伝統を打ち破るイノベーター)“として世界中で愛されるウォッチメーカーとしての地位を確立してきたティソ。伝統を重んじながらも、その伝統に甘えることなく、技術と美しさ、そして品質を追求し続けてきたティソは、実に1938年からねじ込み式密閉構造によって防水性と防塵性、そして耐磁性を実現した時計を生み出してきた。

2020年夏、防水・防塵時計をつくり始めてから80年を超える歴史をもつティソが、日本のためだけに誂えたダイバーズウォッチ、Tissot Seastar 1000 Japan Limited Edition[ティソ シースター 1000 ジャパンリミテッドエディション]が登場する。品のある落ち着いたライトグレーを採用し、特製ケースに収められたこの特別な限定モデルには、ダイアルと同色のキャンバスストラップが付属。光沢が美しいライトグレーのダイアルはステンレススチールブレスレットともキャンバスストラップとも相性が抜群だ。秒針のポインターには「日出ずる国、日本」を想起させるかのような穏やかなレッドを配し、ともすると存在感を主張しがちなダイバーズウォッチにあって、静かに、かつ華やかに腕元を彩る。



ベースモデルは、ティソのフラッグシップムーブメント、Powermatic 80 Silicium[パワーマティック80 シリシウム]を搭載したSeastarコレクションの最上位モデルであるTissot Seastar 1000 Automatic Silicium。最長80時間のロングパワーリザーブと高い耐磁性に加えて、ねじ込み式リューズ&ケースバック構造、30気圧防水、セラミック製の逆回転防止ベゼルを装備したダイバーズウォッチとしての本格仕様と、シティスタイルに溶け込むエレガントなデザインはデイリーに身につけたい存在感を備えています。



ダイバーズモデルとしてはめずらしいシースルーケースバックから覗くPowermatic 80 Siliciumのパワフルなモーションは、いつの時代も常に高みを目指して歩み続けてきたティソが向かう、至極のダイバーズウォッチの、さらにその先を示している。

【ティソ シースター 1000 オートマティック 日本限定モデル】
*限定500本、特製ケース入り、同色のキャンバスストラップ付属/7月発売予定
12万1000円(税込) 

https://www.tissotwatches.com/ja-jp

RECOMMENDEDおすすめの記事