シトロエン10世代目の新ロゴ発表!オリジナルを再解釈した楕円形のダブルシェブロン

Citroen

シトロエンの新しいコーポレート・ブランド・アイデンティティとロゴが発表された。103年の歴史を誇るシトロエン・ブランドにとって、「エキサイティングでダイナミックな新しい時代を示すもの」として、eモビリティを誰もが手の届くものにするという使命を加速させながら、手頃な価格と大胆なデザイン、そして顧客のウェルビーイングを願う、シトロエン・ブランドの中核的なDNAを追求するものとなっている。

新しいロゴにおいても、シトロエンのアイデンティティといえるダブルシェブロンはもちろん健在。シトロエン創業者のアンドレ・シトロエンが最初に採用した1919年のオリジナルの楕円形ロゴを再解釈した。彼の金属加工会社が製作した山型ギアの成功をもとにした不朽のシンボルは今に生き続けている。



新しいエレガントなエンブレムは、ブランドの変遷と進化を象徴するもので、シトロエン・ファミリーにとって重要な意味を持つコンセプトカーに採用され、以降グローバルの製品等に徐々に採用されていくという。

さらに、ロゴに加えコーポレート・ブランド・アイデンティティ・プログラムも更新され、スローガンも「Nothing Moves Us Like Citroën」(直訳:シトロエンほど、私たちを突き動かすものはない。)に一新されることも併せて発表された。

オクタン日本版編集部

無料メールマガジン登録   人気の記事や編集部おすすめ記事を配信         
登録することで、会員規約に同意したものとみなされます。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事

Current ISSUE