日本で唯一、馬の落札時に決済可能!馬主におすすめのラグジュアリーカードが誕生

Luxury Card

ラグジュアリーカードとは、2008年に米国にて創業し、Mastercard®最上位クラスのクレジットカードとして様々なシーンで質の高いパーソナルサービスを展開するカード会社であるが、この度また新たな切り口として、競走馬の馬主向けのBlack Cardをリリースした。



日高軽種馬農業協同組合 北海道市場の協力のもと製作されたこのカードは、普通のBlackCardとはひと味違い、馬とともに人生を歩んでいる馬主へ向けた様々な優待が追加されている。

一番大きな利点で言うと、馬のセリの落札時、カード決済で支払いができる点だ。現在カード決済においては、ラグジュアリーカードのみが対応している。また、決済時には1.25%のポイントを貯めることができる。そのほかにも通常のカードと同様優待が全て利用できるほか、馬主の限定優待も用意されている。

自分の競走馬をお持ちの方や、これから業界に踏み込む方にはぜひ、この馬に特化した特別なラグジュアリーカードをおすすめしたい。



競走馬馬主様向けのBlack Card 馬主限定優待

・会員専用ラウンジ
ホースセール会場内にて、ソフトドリンク・アルコールを楽しめる会員専用ラウンジを開設。ホースセールの合間にぜひ利用したい。
※初年度は北海道市場のみの提供を予定。

・セリの落札時にカード決済可能
現在日本にてラグジュアリーカードの会員のみが、セリの落札時の支払いにカード決済利用することができる。カード決済時のポイント付与は1.25%。
※カード決済にあたっては、ラグジュアリーカード馬主友の会・補償制度に加入の必要あり。
※カード決済は北海道市場、現地決済のみ受付。来年度以降拡大予定。

・馬主祝い金・見舞金制度(適用には諸条件あり)
祝い金:対象馬が中央競馬の平地競争にて優勝した際に10万円。
見舞金:対象馬が偶然なケガにより死亡した場合、または偶然なケガにより死に瀕し、救うことの出来ない状態に陥ったことを獣医師が確認し、屠殺した場合、見舞金50万円。

・収益の一部を寄付
現役を引退した馬が適正な生活環境で飼養管理し、馬の余生を見守ると同時に人と馬がふれあえる環境と命の大切さに取り組むNPO法人に対して収益の一部を毎年寄付。



ラグジュアリーカード
https://www.luxurycard.co.jp/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事