ゼニスとホディンキーのコラボレーション|オパールサーモンカラーの限定モデル

ZENITH

時計愛好家のための専用コミュニティである「ホディンキー」と、ウォッチブランドのゼニスは、コラボレーションを実施し、新作の限定モデルとして「ゼニス クロノマスター オリジナル リミテッドエディション For ホディンキー」発表した。ホディンキーとは、2008年にベンジャミン・クライマーによって立ち上げられ、時計ブログを発端として創設され、印刷物、デジタル、映像コンテンツ、そして40を超えるブランドを取り扱う正規代理店としてECプラットフォームも運営しており、時計愛好家のためのマルチチャネル オンライン デスティネーションとして様々な方向でチャレンジを続けているブランドだ。

このコラボレーションは、1969年にゼニスが発売した世界初の完全一体型自動巻きクロノグラフムーブメントと、昨年発売の、1/10秒単位での計測が可能な最新世代の独創的キャリバーを搭載したクロノマスター オリジナルシリーズを、ホディンキ―が高く評価したことから実現に至ったという。



今回このコラボレーションのベースとなったのは、1969年にゼニスが発売した、伝統的なモデル「エル・プリメロ」。歴史を称しながらも現代的なクロノグラフのアイコンを美しい色合いで再解釈している。ホディンキーチームが選んだのは、オレンジの色味に近い、優しいサーモンピンクカラー。マットなオパールの仕上げを施すことで輝きを持たせたこの色は、自然で美しい色味に仕上がっており、珍しいカラーリングでしっかりと注目を浴びながらも、気取らないミニマルなデザインだ。



なお、本モデル「ゼニス クロノマスター オリジナル リミテッドエディション For ホディンキー」300本限定。ホディンキー ショップまたはゼニス オンラインブティックにて発売している。
ゼニス クロノマスター オリジナル リミテッドエディション For ホディンキー
リファレンス 03.3201.3600/18.M3200.T3/P、エル・プリメロ 3600ムーブメント、振動数毎時 36,000 振動(5 Hz)、パワーリザーブ約60 時間、9時位置に時、分、スモールセコンド、1/100秒計測のクロノグラフ、中央に10秒で1回転するクロノグラフ針、6時位置に60分カウンター、3時位置に60秒カウンター、サテン仕上げを施した新しい星形ローター、ステンレススチール、5 気圧防水、ケース:38mm、オパールサーモンの文字盤、ロジウムプレート加工、ファセットカット、スーパールミノーバ SLN C1を塗布、ロジウムプレート加工とファセットカットの針(スーパールミノーバ SLN C1を塗布)、ステンレススチール製クロノマスター オリジナルブレスレット
価格:110万円(税込)

オクタン日本版編集部

無料メールマガジン登録   人気の記事や編集部おすすめ記事を配信         
登録することで、会員規約に同意したものとみなされます。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事

Current ISSUE