英国の古城に隠された“お宝”クラシックカーの数々|カイスター・キャッスル・カー・コレクション

Paul Bussey

このコレクションは、数ある車の博物館の中でも、“隠された秘宝”と言っても過言ではないだろう。多くの人は、ノーフォーク沿岸の北部の魅惑的な村「カイスター・オン・シー」という名を聞いたことがないだろう。そこに非常にめずらしく、他では見かけることのない、好奇心をそそる車両が多数展示されているのだ。

すべての始まりは、オークハム・パッキング・カンパニーの創業者であるピーター・ロウランド・ヒル博士がカイスター城を購入した1960年代半ばに遡る。ノッティンガムシャーにあるベルボア城の一般公開日で展示されていたヴェテランカーやヴィンテージカーを見たとき、彼の心に火が付いたのだ。彼が最初に入手した車は1902年のネイピア。それは、ブライトンに放置されたボートの下からバラバラの状態で見つかり、後にレストアされたものだった。

1966年に始まった彼のコレクションは、その後も着実に増え続けた。コレクションは当初より、カイスター城内に建てられた専用の建物に保管されていたが、そのスペースは今や3万5千スクエアフィート(約3300平米)まで拡張されている。ピーター・ヒル博士は2000年に亡くなったが、コレクションは今も個人所有のままである。

この博物館は、正真正銘の“アラジンの洞穴”(訳注:沢山の宝物がある場所)だ。多岐にわたる展示物は、1893年のパナール・ルヴァソールに始まり、ヴェテラン蒸気車から、多数のヴィンテージカーとクラシックカー、そして2006年のホンダS2000にまで至る。ジェンソン・バトンが所有した、1966年のホンダS600/800もある。熱心なF1ファンには、1966年のシーズンにジム・クラークが乗った、ロータス33 R14も観て頂きたい(1966年にワトキンズ・グレンで走った、16シリンダーエンジン版も展示されている)。また、グラハム・ヒルとジャッキー・スチュワートが乗った、1966年のBRM H16もある。



一転して、フォード・フィエスタ・ギアの、1977年にダゲナムの生産ラインから出たままの生産第一号車も展示されている(メイン写真)。この車は、フォード・モーター・カンパニー車がJOB 1として登録しているもので、走行距離はたったの169マイルだ!

電気自動車も、今に始まったことではない。1903年にイギリス国内で製造された、シティ&サバーバン電気自動車がある。また、ベルギー製のソコベル社の、2.6馬力のエンジンを積んだ電気バイクもある。その他の初期の車には、1905年のローバーの2シーターがある。780CCのシングルシリンダーで6馬力のサイドバルブエンジンだったが、この車両は登録された記録がないようだ。

他にもまだある。1936年のシンガー・エアストリームのサルーンも非常にめずらしい車両だ。エアロダイナミックでピラーレスなボディワーク、チューブラーシート、滑らかなフライホイール、ウィルソン製のギアボックスを装備していた。



1台しか現存していないと言われる車もある。少し小型だがスタイリッシュな、1968年のグラス1300GTだ。新車として(ドイツから)ベルギーへ輸出され、1976年にイギリスに輸入された。



さらにももっとたくさんの、バイク、モペッド、ペダルカー、乳母車、バス、骨董品などが展示されている。例えば、1977年のPJHモロイのグラスファイバー製の三輪車。大いに人目を引いているのは、1927年の4.5リッターのヴォワザンC12で、60台が製造されたが現存する3台のうちの1台だ。



スコット・ソシアブルの奇抜な三輪車は、1920年代のものだ。忘れてならないのが、1959年8月1日に初めて登録されたという、初代のミニ数台だ。これらは信じられないほどに素晴らしいコレクションで、見逃す手はない。



カイスター・キャッスル・カー・コレクション
住所:Caister Castle, Castle Lane, West Caister, Great Yarmouth, Norfolk NR30 5SN. 高速道路A1064を降り、カイスター・オン・シーを西に数マイル
営業時間:5月17日〜10月、午前10時〜午後4時30分、土曜定休
入場料:大人17ポンド、子ども(5〜15歳)8ポンド、5歳以下無料、高齢者15ポンド、ファミリーチケット(大人2名・子ども2名)45ポンド
電話番号:+44 (0)1664 567707
オフィシャルサイト:www.caistercastle.co.uk


Words and Pictures: Paul Bussey まとめ:オクタン日本版編集部

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事