銀座の光溢れる街並みをイメージして制作した、グランドセイコーの限定モデル

Grand Seiko

セイコーの創業の地であり、当時から日本を代表する魅力的な街のひとつである「銀座」は、老舗のお店やラグジュアリーなブランド店舗が立ち並ぶ街。週末の正午から夕方にかけて開催される歩行者天国では、多くの人が行き交い、いつの時代でも賑わい続けている。

そんな銀座の昼下がりを連想させる開放的なスカイブルーのダイヤルを採用したグランドセイコーの新作限定モデル「Heritage Collection メカニカルハイビート36000 銀座限定2022モデル」が発表された。



パッと目に入る、明るく美しい色合いのスカイブルーのダイヤルには、このモデルならではの“銀座グリッドパターン”を採用。個性的な通りが複数重なって完成する銀座の街をイメージして制作されている。



また、ムーブメントにはグランドセイコースタジオ雫石の熟練の技術者によって制作された、10振動のメカニカル・キャリバー9S85を搭載。そして、美しいシースルー仕様の裏蓋には、銀座限定モデルの証である「GINZA LIMITED EDITION」の文字が刻まれている。

なお、本モデルは銀座に店舗を構える5店舗(※以下参照)限定での取り扱いとなり、2022年6月10日(金)の発売を予定している。

Heritage Collection メカニカルハイビート36000 銀座限定2022モデル
メカニカルムーブメント キャリバー9S85、巻上方式 自動巻(手巻つき)
時間精度 平均日差+5~-3 秒(静的精度・ 携帯時の精度目安は日差+8秒~-1 秒)
パワーリザーブ 約55 時間、石数 37 石、振動数 36,000 振動/時間(10 振動/秒)、ボックス型サファイアガラス、日常生活用強化防水(10気圧防水)、ステンレススチールのケース&ブレスレット、外径 40.0㎜(りゅうず含まず)、厚さ12.9㎜、限定260本、2022年6月10日(金)発売予定、
価格:77万円(税込)


※取扱店舗
・グランドセイコーブティックフラッグシップ和光
・グランドセイコーブティック 銀座(オンラインでも取り扱い有)
・銀座三越 新館4階 ウォッチ
・松屋銀座 時計サロン
・日新堂 銀座本店


グランドセイコー
https://www.grand-seiko.com

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事