ピニンファリーナがついにNFTに参入!デジタル世界のモデューロが販売

RM Sotheby's

イタリアの伝説的なデザイン会社、ピニンファリーナは、1970年を代表するコンセプトカー、ピニンファリーナ・モデューロをモチーフにした限定NFTシリーズで、初めてデジタルアートの世界に参入する。このエキサイティングなプロジェクトは、ラグジュアリーNFTのスペシャリストである1of1とARTM Technologiesが共同で開発し、世界的に有名なアーティストであるサーシャ・シロタと共同で制作された。

この素晴らしいコラボレーションの結果、デザイン、音楽、テクノロジーを融合させた5つのユニークなアートピースが、NFT専用モデルとして提供されることになった。



ピニンファリーナは、自動車デザインの歴史において、常に革新的で未来を見据えた卓越したデザインハウスとして確立されている。1970年に発表されたモデューロは、宇宙船を思わせるような未来的で型破りなデザインでありながら、プロポーションの美しさと調和を生み出すというピニンファリーナの基本理念を尊重し、人々に衝撃とインスピレーションを与えた。

ピニンファリーナは、モデューロ NFTコレクションによって、デジタルワールドにおけるエキサイティングな新次元を切り開くことを発表したのだ。



ピニンファリーナは、その革新性と美しさで世界的な名声を築いており、既成概念を打ち破り、新しい技術を取り入れることを決して躊躇しない。メタバースは、ピニンファリーナが境界のない革新を続け、既存のファンからまったく新しい世代のファンまで、そのユニークなDNAを届けることができる場所なのだ。

このNFTコレクションは、1970年に制作され、ピニンファリーナのプライベート・アーカイブに保存された世界に一台しかないモデューロのオリジナル・スケッチからインスピレーションを得て構成されている。購入者は、未公開の貴重なスケッチを収録した特製デジタルブックレットと、ピニンファリーナ会長パオロ・ピニンファリーナのサイン入り限定版プリント2枚を所有し、比類なきピニンファリーナの遺産に参加することができるのだ。



これらのユニークな資産を活用し、ピニンファリーナ、サーシャ・シロタ、1of1の前例のないコラボレーションにより、一連の芸術的なデジタルレンダリングと5つのユニークなビデオアニメーションのNFTが制作された。各NFTは、サーシャ・シロタがプロデュースしたオリジナルサウンドトラックを収録し、50年にわたるさまざまな時代設定で、1970年代から2020年までの50年間を舞台に、モデューロを異なる革新的な文脈で表現している。NFTは、それぞれの年代にちなんで、モデューロ 70、80、90、00、10と呼ばれている。



購入者は、ピニンファリーナ・ミュージアムのプライベートツアー、デザインチームとのマンツーマンセッション、没入型体験「ピニンファリーナ・バーチャルラボ」など、VIP向けの特別なライブ体験にもアクセスできる。

さらに、メタバースに登場する最初のピニンファリーナ車であるピニンファリーナ モデューロのデジタルレプリカ(GLBファイル)を所有できる。



ピニンファリーナが新たな時代に足を踏み入れた証を手に入れる唯一のチャンスかもしれない。


FIRST PININFARINA NFT DROP
https://rmsothebys.com/en/auctions/pf22

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事