30本限定のブルガリの新作ウォッチは、音の傑作「オクト ローマ ブルー カリヨン トゥールビヨン」

BVLGARI

何十年もの間、決められたルールと極端な古典主義の原則に則って作られてきた複雑構造の時計の世界。しかしブルガリは、こうした考え方に囚われすぎず、常に新たな考えを持ち、挑戦し続けてきた。そんなブルガリから登場する新作モデルは、トゥールビヨンの2つの従来型複雑機構とストライキング機構を極めてモダンに表現したものだ。



3つのハンマーを備えた本モデルは、その音を最大限に伝えるためにゆとりのあるケースデザインを採用。これにより、3ハンマー構造のトルクを高め、力強い音を作り出すことに成功した。特にミドルケースは音を伝播させる設計で、内側と外側の間の金属量を抑えるためにデザインに空洞を施し、3つのゴングに対応する3つの開口部が音を外へと響かせる構造になっている。

また、3色の音を出す3つのハンマーのカリヨンは、時間を「ド」、15分を「ミ・レ・ド」の音、分を「ミ」の音でメロディーを奏でてくれる仕掛けに。美しいウォッチと共に心地良い音が時を知らせてくれるのだ。なお、本モデルは30本のみの限定生産となる。

オクト ローマ ブルー カリヨン トゥールビヨン
品番SAP103627、径44mm、厚さ12.83mm、プラチナ製ケース、オープンワークのチタニウム製ミドルケース、ブラックセラミックを埋込んだホワイトゴールド製リューズ とプッシャー、BVL428機械式マニュファクチュールムーブメント、手巻き、直径35.00mm、厚さ8.35mm、ミニッツリピーター、3ハンマー カリヨン トゥールビヨン、36石、振動数毎時21,600振動、パワーリザーブ約75時間、ブルーのアリゲーターストラップとプラチナ製フォールディングバックル、30m防水、30本限定
予価:3817万円(税込)


ブルガリ
https://www.bulgari.com/ja-jp/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事