ブライトリングをサブスク?!|ついに定額制プランが日本にも上陸!

Breitling

スマートフォンや動画配信サイトなどをはじめとし、毎月一定料金を支払うことで様々なサービスを楽しむことができる定額制のプランが現在さまざまな分野で増加している。一般に“サブスク(サブスクリプションサービス)”という名前で親しまれているこれらのサービスだが、今回は同様の定額制プランがなんとブライトリングから発表された。

#BREITLINGSELECTという名前のこのサービスは、既にアメリカでは昨年からスタートしており、高い評価を得ているという。



気になるサービス内容は、年会費24万2000円(税込)を支払うことで、#BreitlingSelect コレクションから好きなブライトリングのモデルを選択し、12カ月の期間に最大で3本のブライトリングウォッチを順次日常生活で試すことができるというもの。また、選択した3本のうち1本は特別価格で購入することができるという嬉しい特典も付属している。



また、今回の取り組みについて、ブライトリングCEOであるジョージ・カーン氏は以下のようにコメントしている。

「このプログラムは、我々の野心的なデジタル戦略の自然な流れから生まれたものであり、その最たる例が、当社の活発なeコマースやブロックチェーン対応の新しいデジタルパスポートです。どちらも、お客様との関係性を一新するものです。これはウォッチ業界における実質的なイノベーションであるだけでなく、ブライトリングの総合的なラグジュアリー・アプロー チを示すものでもあります」

ブライトリングの素晴らしいウォッチの数々を、時間をかけてじっくりと試し、楽しむことができるこの新企画は、まさに大人向けのラグジュアリーサブスクプランであるといえるだろう。



ブライトリング
www.breitling.com

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事