ブルーやレインボーカラーが特徴的な、ショパールの美しい新作アルパイン イーグル

Chopard

イーグルの優雅さと、荘厳なアルプスにインスピレーションを得て生まれたショーパールのアルパインイーグルコレクション。今回このコレクションに、2つの美しい新作ジュエリーウォッチが加わった。18Kエシカルホワイトとローズゴールド製の41mm/36mmのケースに、ブルーとレインボーカラーのサファイアがそれぞれ敷き詰められ、とても華やかなこのモデルは、氷河を覆うきらきらと輝く霧氷や、アルプスの山頂からしか見ることができない壮大な空からインスパイアを受けたもの。自然の美しさをショパールの解釈でウォッチデザインの中に閉じ込めている。



ショパールの共同社長であり、自身の息子や父と共にコレクションの共同クリエイターでもあるカール-フリードリッヒ・ショイフレ氏は、アルパイン イーグル フローズンについて「アルプスの氷河と太陽の光を鮮やかに反射する様子に着想を得ており、あしらわれたダイヤモンドのひとつひとつが、山脈の頂に降り積もった雪片のようにきらめきを放つのです」と説明。華やかな見た目の中に、自然界の繊細な表情が隠れていることが感じられる。

なお、本モデルには、41mmのラージサイズ(18Kエシカルホワイトorローズゴールド)と36mmのスモールサイズ(18Kエシカルローズゴールド)が用意されており、体格や好みのウォッチスタイルから選ぶことができる。少しずつ異なる雰囲気を纏うモデルから、お気に入りの1本を見つけ出して欲しい。

reference:295363-1001
reference:295363-1001
reference:295363-5004
reference:295363-5005

アルパイン イーグル フローズン(ラージサイズ)
全面にジェムセットした18Kエシカルホワイトorローズゴールド、ケース外径41 mm、厚さ9.7 mm、防水性100m、ダイヤモンドをセットしたミドルケースバゲットカットのダイヤモンド、ブルーサファイア、マルチカラーサファイアをセットした18Kエシカルホワイトorローズゴールド製ベゼル、機械式自動ムーブメント、Chopard 01.03-C、石数31、振動数毎時28,800回 (4 Hz)、パワーリザーブ60時間

reference:295370-5004
reference:295370-5005

アルパイン イーグル フローズン(スモールサイズ)
全面にジェムセットした18Kエシカルローズゴールド、ケース外径36 mm、厚さ8.4 mm、防水性100m、ダイヤモンドをセットしたミドルケース、ブリリアントカットダイヤモンド、またはバゲットカットのマルチカラーサファイアをセットした18Kエシカルローズゴールド製ベゼル、機械式自動巻きムーブメントChopard 09.01-C、石数27、振動数毎時25,200 (3.5Hz)、パワーリザーブ 約42時間


ショパール
www.chopard.jp

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事