アーミン・シュトロームがユニークピースでレゾナンス技術開発の5周年を祝う

ARMIN STROM

メカニズム全体が露出している大胆なデザインのこの時計はZeitgeistという名前で発表された、アーミン・シュトロームのユニークピース。この美しいモデルは、自社のレゾナンス技術開発5周年を祝うために製作された。特許取得済みのレゾナンス・クラッチ・スプリングは、科学的に証明され、その機能もすでに実証されている技術である。



レゾナンスとは、速度に対して相互的な作用をもたらし、振動エネルギーを伝導し合う2つの振動機構によって生まれる作用のこと。2つの振り子、つまりテンプを1つの構造物に取り付けると、細かい振動が振動体を支える構造物を通じて共有される。そしてこのエネルギーを通じて、わずかな力が反対側の振動体に加わったり、また無くなったりするという。

そして研究を続けていたアーミン・シュトロームは、最終的には相互に安定した速度に保たれ、同じサスペンション上にある 2 つの振動体をつなげると、レゾナンスが最も効果的に生み出されるという結果を導き出した。

こうして発見された“振動が最もダイレクトに反対側のテンプへと流れる“技術が応用されたのが、アーミン・シュトロームのレゾナンス・クラッチ・スプリングなのである。



アーミン・シュトロームの設立者であるサージュ・ミシェル氏は、ブランドの今後の抱負について以下のようにコメント。「Zeitgeist は、当ブランドの 過去と未来において大変重要な位置を占める当社のレゾナンス技術を称えています。時計づくりの発展に対する私たちの確信を体現し、当マニュファクチュールのレゾナンス史の次章をはっきりと記すモデルです」

今後の新しいモデルや技術の発表が、今から楽しみである。


Zeitgeist
アーミン・シュトローム マニュファクチュール キャリバーARF21_ZG、手巻きムーブメント、特許取得済みレゾナンス・クラッチ・スプリング、2 メインスプリングバレル、パワーリザーブ約80時間、サイズ:36.60 mm x 7.00 mm、振動数3.5 Hz(25,200 振動/時) 、石数39、部品数260、防水性5気圧、18K ホワイトゴールドのポリッシュされたヴァーニッシュ仕上げ」のダイアル、アーミン・シュトローム マニュファクチュール製 - 手仕上げのステンレススティール針、ブラックアリゲーターレザーストラップ、ダブル・フォールディング・クラスプ、世界限定1本
価格:2420万円(税込)

オクタン日本版編集部

無料メールマガジン登録   人気の記事や編集部おすすめ記事を配信         
登録することで、会員規約に同意したものとみなされます。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事

Current ISSUE