3年に及ぶ開発期間を経て完成した新作ムーブメントを搭載!|リシャール・ミルのニューウォッチ

Richard Mille

リシャール・ミル ファミリーとして、モデルを着用しながら輝かしい活躍をみせてくれるプロテニスプレイヤーのラファエル・ナダル。今回は彼の名が入った新作モデルRM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル “バタフライエフェクト”について紹介したい。

ナダルが着用しているRM 027 コレクションのトゥールビヨンウォッチにインスパイアされ誕生したのが、今回の新作モデルが所属するRM 035コレクション。今回は3年にも及ぶ開発期間を経て開発された、新ムーブメントを採用したモデルだという。



RM 35-03のムーブメントに新しい巻き上げシステムを採用したこの新しいムーブメントでは、ユーザー自身でローターの慣性を変えることができるため、ライフスタイルや活動レベルに合わせてムーブメントの巻き上げをコントロールすることができるようになった。

「車に例えると、街中からレーストラックまで、走る場所や状況に応じて車のドライブモードを切り替えるようなものです」と語るのは、ムーブメントテクニカルディレクターのサルヴァドール・アルボナ氏。続けて「以前はローターの慣性を変更するには、ライセンスを受けた時計職人が行わなければなりませんでした。私はこのシステムを完成させ、時計の巻き上げをユーザーに直接操作してもらいたかったのです」と語っており、ムーブメントへの強いこだわりが感じられる。



なお、RM 35-03は、ホワイトクオーツTPT®製ミドルケースとブルークオーツTPT®ベゼルを備えたモデルと、カーボンTPT®製ミドルケースとホワイトクオーツTPT®×カーボンTPT®のベゼルを備えたモデルの2つのバージョンでの展開となる。


ホワイトクオーツTPT®製ミドルケースとブルークオーツTPT®ベゼル


カーボンTPT®製ミドルケースとホワイトクオーツTPT®×カーボンTPT®


RM 35-03 オートマティック ラファエル・ナダル
RMAL2 自動巻き、50m防水、カーボンTPT®ケースもしくはホワイトクオーツTPT®ケース、ホワイトクオーツTPT®×カーボンTPT®ぺゼルもしくはブルークオーツTPT®ぺゼル、石数38石、振動数28,800振動/時 (4Hz)、ラバーベルト、パワーリザーブ55時間(±10%)
価格(予価):2500万円(税別)

リシャール・ミル
https://www.richardmille.com/ja

オクタン日本版編集部

無料メールマガジン登録   人気の記事や編集部おすすめ記事を配信         
登録することで、会員規約に同意したものとみなされます。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事

Current ISSUE