タイメックスより1978年の復刻モデルが登場!|刻印ナンバーまでを忠実に再現

TIMEX

165年以上の歴史を持つ、アメリカのウォッチブランドTIMEX(タイメックス)は、アメリカ合衆国のコネチカット州ウォーターベリーに創業以来、多くの人の手に渡ってきたブランドである。そんなタイメックスから今回復刻されるのが、「Q TIMEX」。これは1978年に発売したモデルで、クッション型のケースを採用したモデルだ。

「Q TIMEX 1978 REISSUE(キュー タイメックス 1978 リイシュー)」として本年発売される復刻モデルには、文字盤6時位置の下に小さく刻印されたナンバリング・コードも含める全てを忠実に再現している。ナンバーについてはこれまでの復刻モデルでは取り入れられていなかったため、今回が初めての起用となる。これぞ“完全復刻版”といえるであろう。

1984年頃までタイメックスが導入していたナンバリング・コード。左側の5桁がモデルナンバー、右側の最初の3桁がムーブメントの番号、下2桁が製造年を記すという。

また、裏蓋部分は、コインを使ってユーザー自身で電池を交換できるハッチ・ケースバック構造を引き継いで採用。これも当時のモデルからそのまま、忠実に再現された構造である。


Q TIMEX 1978 REISSUE(キュー タイメックス 1978 リイシュー):クォーツ、37mm、5気圧防水 、デイ・デイト表示、本革ストラップ、12月3日(金)より一般発売


なお、本モデルの発売は2021年12月3日(金)より。11月27日(土)からはムーヴ マルイウェブチャネル (https://www.ontime-move.watch/news/19814/)、もしくはオンタイム・ムーヴ TIMEXコンセプトショップ (https://www.timexwatch.jp/f/shoplist)にて先行販売も行っている。

タイメックス
https://www.timexwatch.jp/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事