ロンジンのアイコンウォッチ「ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン」の新作が、日本限定で登場!

LONGINES

スイス生まれで約190年の歴史を誇るウォッチブランドであるロンジンは、自社のベストセラーモデルである“ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン”の日本限定モデルを300本のみ販売すると発表した。

ラ グラン クラシック ドゥ ロンジンの誕生は、1992年に遡る。ブランドがテーマに掲げている「エレガンス」を感じさせる、薄く上品なケースとセンターラグが特徴だ。以降、毎年様々なデザインが登場し、年々違う顔で世界中の女性ファンの注目を集めている。



本年のモデルでは、マザーオブパールの文字盤に、上品な輝きを放つダイアモンドのインデックスをセット。さらに、3時位置にはルビーを配し、一見シンプルながらも、華やかな仕上がりとなっている。



また、ベージュカラーのレザーストラップに、ローズPVDとステンレススティールのコンビネーションブレスレットがプラス。ファッションやシーズンに合わせて使い分けを楽しめるのも嬉しいポイントだ。

なお、本モデルは正式な発売に先駆けて、銀座、大丸東京、小田急新宿にて2021年8月16日(月)より先行予約を実施する。


ラ グラン クラシック ドゥ ロンジン
クォーツムーブメントL420 (ETA 282.001)、ラウンド型、ステンレススティール、ローズPVD加工、Ø29 mm 厚さ4.50mm、ケースバックに“Japan Limited Edition”およびN°XXX/300のナンバー入り、30m防水、ダイアル:ホワイトマザーオブパール、11個のダイアモンドインデックス、0.081カラット、トップウェッセルトン IF-VVS
3時位置に1個のルビーインデックス、日本限定、300本限定、2021年9月全国一斉発売、
価格:23万1000円(税込)

※8月16日よりロンジン ブティック銀座/ロンジン 大丸東京/ロンジン 新宿小田急にて先行予約開始。
※予約時に限定ナンバー指定も可能。


ロンジン
https://www.longines.com/jp/

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事