ブルガリ 銀座三越店がリニューアルオープン│ローマの建築美に着想を得たストア コンセプトに

ブランド生誕の地、ローマの美が息づく革新と伝統が融合されたコンセプトにて2021年3月18日(木)にリニューアルオープンする。
 
このたびブルガリ 銀座三越店は、世界的に著名な建築家ピーター・マリノ氏が手がけたブルガリ ローマ 本店 コンドッティストアのコンセプトに基づき、2700年以上の歴史を紡ぐ、永遠の都 ローマの建築美に着想を得たストア コンセプトに生まれ変わる。
 
ブルガリのラッキーアイコンのひとつであるエイトポイントスター、ディスプレイウィンドウに組み込まれた幾何学模様のデザイン、そしてインテリア全体に配された大理石など、ブルガリ 銀座三越店はローマ、コンドッティ通りにあるブルガリ ローマ本店を彷彿させるエレメントで構成されている。



この度、ディスプレイスペースが拡大され、ジュエリー、ウォッチをはじめとするより豊富なヴァリエーションをお楽しみいただけるようになった。また、店舗の左右には開放的ながらもおくつろぎいただけるプライベートスペースを設けており、こころゆくまでブルガリでのショッピングをご堪能いただける。

ブルガリ 銀座三越店ではジュエリー、ウォッチ、ブライダルジュエリーの他、新たなレザーグッズのご案内まで、ブルガリのアイコンコレクションを幅広く取り揃える。
 
ジュエリーでは2021年に誕生した新作「セルペンティ ヴァイパー」が登場いたします。ブルガリのアルチザンが誇る卓越したクラフツマンシップは官能的なセルペンティ(イタリア語で蛇の意)のしなやかな曲線を実現し、ダイヤモンドのグラマラスな煌めきに溢れたジュエリーをお届け。

レディースウォッチからは、日本のために特別に生まれた唯一無二のシンボルである桜をモチーフとした新しいタイムピース、「ルチェア スケルトン 桜 日本限定」が登場する。2021年2月に発売した、優美な桜と煌めくダイヤモンドがきらめくこちらのウォッチは、桜の開花の一瞬を祝し、もののあはれを尊ぶ豊かな感受性とともに映し出された日本の古来の美的概念に敬意を表して誕生した。

またこの度新たに展開されるレザーグッズからは、2月に発売された「セルペンティ」コレクションから色鮮やかなバッグやウォレットの新作が登場。「セルペンティ」のアイコニックなスネークヘッドのクロージャ―と視線を引き付ける美しく艶めくレザーの光沢が魅惑的な煌めきを放つ。

革新と伝統が融合されたイタリアの美が凝縮されたあらたなるブルガリ 銀座三越店へ、この機会にぜひお立ち寄りいただきたい。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事