「第37回 日産 童話と絵本のグランプリ」創作童話と絵本の募集を開始

日産自動車は、一般財団法人大阪国際児童文学振興財団が主催する「第37回 日産 童話と絵本のグランプリ」に協賛し、7月1日より創作童話と絵本の募集を開始する。

「日産 童話と絵本のグランプリ」は、1984年に大阪府立国際児童文学館の開館を記念して創設された、創作童話と絵本のコンテストである。子どもの想像力と創造性を育むこと、優れた作品や作家を世に送り出すことを目的としており、日産自動車はその趣旨に賛同し、初回より協賛を続けている。本グランプリでは、毎年、3000編近い応募作品の中から、童話部門・絵本部門の大賞各1編を含む入賞作品計38編を選出している。また、日産は各部門大賞作品をビーエル出版株式会社の協力を得て出版し、全国の公立図書館や、日産の事業所近隣の幼稚園などに寄贈している。第37回の応募締め切りは、2020年10月31日(土)となる。

次代を担う子どもたちへの支援は、日産が社会貢献活動を通じて一貫して取り組んでいるテーマである。子どもの豊かな発想を育てる本グランプリの活動を今年も継続していく。
 

<第37回 応募要項>
子どもを対象とした創作童話、創作絵本を募集。構成、時代などテーマは自由だが、未発表の日本語の作品に限る。

■応募規定(概要)
<童話の部>

400字詰め原稿用紙に縦書きで5~10枚。HB以上の濃い鉛筆か黒いインクを使用する。パソコン使用の場合、縦書きで20字×20行で印字すること。
<絵本の部>

構成は扉1頁と本文11見開きまたは15見開き(計23頁または31頁)とし、綴じないこと。
画材・技法・大きさ・判型は自由。
絵と文の共作でも可。絵、文とも自作未発表の作品に限る。
■応募資格
作品を商業的に出版されたことのないアマチュアの方に限ります。
※不明な場合はホームページの「よくあるご質問」をご覧いただくか、電話にてお問い合わせください。

■締め切り
2020年10月31日(土) 消印有効

■入賞発表
2021年3月上旬(一財)大阪国際児童文学振興財団および日産自動車(株) ホームページにて発表。

■賞及び賞金

大賞
童話 1編
賞金50万円と記念品
絵本 1編
賞金70万円と記念品
優秀賞
童話 3編
賞金10万円と記念品
絵本 3編
賞金20万円と記念品
佳作
童話 20編
記念品
絵本 10編
記念品
※大賞受賞作品は童話、絵本とも出版され、書店販売の他、全国公立図書館等に寄贈されます。

■選考委員

黒井 健
絵本画家
高畠 純
絵本作家
富安 陽子
童話作家
吉橋 通夫
児童文学作家(以上五十音順)
内田 誠
日産自動車(株)代表執行役社長兼最高経営責任者
宮川 健郎
(一財)大阪国際児童文学振興財団 理事長
 

■お問い合わせ先
特設 日産 童話と絵本のグランプリ事務局
TEL. 03-4332-2610 平日9時~17時(12~13時を除く)
※年末年始(2020年12月28日~2021年1月5日)を除く

■詳細情報
(一財)大阪国際児童文学振興財団
http://www.iiclo.or.jp/
日産自動車(株) 日産 童話と絵本のグランプリ 特設サイト
https://www.nissan-global.com/JP/CITIZENSHIP/FAIRYTALE/

無料メールマガジン登録   人気の記事や編集部おすすめ記事を配信         
登録することで、会員規約に同意したものとみなされます。

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事

Current ISSUE