FIA会長 ジャン・トッド氏がモータースポーツファンに向けたメッセージ発信

FIA(Fédération Internationale de l’Automobile/国際自動車連盟)会長ジャン・トッド氏から届いた“国内のモータースポーツファンやその関係者を応援するビデオメッセージ”が、公式SNSで公開された。

本ビデオメッセージは、新型コロナウイルス感染症が世界に広がり先が見えない現在の状況の中で、国内モータースポーツのファン、参加者、関係者を応援するため、FIAの会長であるジャン・トッド氏から届けられたものである。

フォーミュラ1世界選手権や世界ラリー選手権、世界耐久選手権など多くのモータースポーツイベントを公認し、世界中の四輪モータースポーツの統轄機関であるFIAの会長であるジャン・トッド氏からのメッセージは“Keep alive the Spirit of motor sports.(共にモータースポーツ精神を貫きましょう)”と締めくくられ、日本のモータースポーツファンや関係者を熱く応援している。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、多くのモータースポーツにかかわる競技会や講習会が中止、もしくは延期されている昨今、JAFは今後もさまざまな企画を発信し、国内モータースポーツ活動の再開に向けて盛り上げていくとのこと。

動画はこちらより https://www.facebook.com/jaf.motorsports/videos/530044704341488/  

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事