人気のコンパクトハッチバック&セダン アウディ A3に特別仕様車が登場

あうぢ

プレミアムコンパクトハッチバック&セダン、アウディ A3 スポーツバック/A3 セダンをベースに機能面を充実させた特別仕様車アウディ A3 シグネイチャー エディションが登場。

アウディ A3 シリーズは、プレミアムコンパクトのパイオニアとして、世界最大のマーケットであるコンパクトセグメントにおいて高い人気を誇るハッチバック / セダンモデルである。現行型である3世代モデルは、2013年よりA3 スポーツバックを、2014年にはA3 セダンを国内導入し、手頃なボディサイズをはじめ、アウディらしいスポーティかつエレガントなスタイル、高品質なインテリア、卓越した走行性能で高い評価を得てきた。

このたび新設した特別仕様車では、従来はオプションだったLEDライトパッケージ、コンビニエンスパッケージ(デラックスオートマチックエアコンディショナー、アドバンストキー、アウディパーキングシステム、リヤビューカメラ)およびアクセサリーのドアエントリーライト(フォーリングス)が標準装備とされている。また、新規オプションとしてテクノロジーパッケージ(フロント電動調整機能、マトリクスLEDヘッドライト、フロントダイナミックターンインディケーター、Audi A3に新規導入のワイヤレスチャージング、アウディ スポーツ製18インチアルミホイール)を用意している。さらに、オプションのナビゲーションplusパッケージ、S lineパッケージ、ラグジュアリーパッケージ、各内容が見直され、価格も魅力的になっている。

4月14日より全国のアウディ正規ディーラー(126店舗、現時点)を通じて発売される。

税込価格一覧(スポーツバック / セダン)
30 TFSI Signature Edition  330万円 / 349万円
30 TFSI sport Signature Edition  363万円 / 382万円
40 TFSI quattro Signature Edition  441万円 / 459万円
40 TFSI quattro sport Signature Edition  467万円 / 486万円

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事