625馬力を発揮!│サーキットも走れるBMWの実用車 X5 MとX6 Mが登場

BMW

BMWより、レーシング・カーの走行性能と日常の実用性を両立するスポーツ・アクティビティ・ビークル(SAV)/ クーペ(SAC)のMハイパフォーマンスモデルである 新型BMW X5 M コンペティションと新型BMW X6 M コンペティションが発売された。

新型BMW X5 M/X6 Mは、究極のスポーツマシンを手掛けるBMW M社が、サーキット走行を想定し開発したMハイ・パフォーマンス・モデルであり、今回導入されるモデルは、よりアグレッシブなスポーツ走行を想定したコンペティションモデルである。BMW M社が培ってきた最先端の技術を余すことなく注ぎ込んだ、4.4リッター V型8気筒Mツインパワーターボエンジンを搭載し、最高出力625ps(441kW)/6000 rpm、最大トルク750Nm/1800-5600rpmを実現する。ドライブロジック付き8段Mステップトロニック・トランスミッション、インテリジェント4輪駆動システム「M xDrive」、アクティブMディファレンシャルを搭載することで、SAV/SACに相応しい安定した走行を可能に。これらにより、サーキットでのアグレッシブな走行を実現し、0-100km/h加速は3.8秒を達成している。



Mモデルを象徴するダブル・バーを採用したキドニー・グリルはブラックをまとい、空力性能を向上させるM専用デザインのミラー・キャップ、さらにM専用デザインのサイド・ギルを装備した。また、Mモデルらしい刺激的なサウンドを響かせるMスポーツ・エキゾースト・システムも採用。



内装には、サーキットモデルに相応しく、アグレッシブな走行でもドライバーの姿勢を支えるMマルチファンクションシートや、M専用ステアリング・ホイール及びシフトレバーの他、最新のデジタル・パネルを採用したBMWライブコックピットやM専用コンテンツが表示されるヘッドアップ・ディスプレイなど、機能性も備えた装備を採用している。



新型BMW X5 M コンペティションはSAVらしい屈強で存在感のあるシルエットと、レーシングモデルとしての要素を、新型BMW X4 M コンペティションはSACらしいクーペスタイルのルーフが実現する優雅なデザイン性とアグレッシブなレーシングモデルとしての要素を、それぞれ兼ね備えたモデルとなっている。


BMW X5 M コンペティション  1859万円
BMW X6 M コンペティション  1899万円

オクタン日本版編集部

タグ:

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事