映画『ジョン・デロリアン』公開記念トークショー開催

Driven film productions2018

ジョン・ザッカリー・デロリアンという名をご存知だろうか。映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」に使われ、世界中でその名が知られているデロリアンを生み出した男の名だ。

マッスルカーを代表する名車ポンティアックGTOを生み出した天才エンジニアでもあった。彼の理想と夢が注ぎ込まれたDMC-12はわずか3年半の生産で終了し、ジョンが立ち上げた自動車メーカーも倒産してしまうことに。そして会社の凋落を決定づけたのは、社長であるジョン・デロリアンが薬物取引で逮捕されるという一大スキャンダルであったのだ。

果たしてジョン・デロリアンは偉人か詐欺師か?成功者か落伍者か?本物の天才か、それともフェイクの俗物だったのか?一人の男が追い続けた夢とその人生を描いた映画『ジョン・デロリアン』12月7日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショーされる。

そして、本編公開に先駆けて、デロリアンオーナーでもあった日本中へ映画の魅力を発信し続ける有村昆氏とDOC(デロリアン・オーナーズ・クラブ・ジャパン)を設立された下原修氏、そして代官山 蔦屋書店が誇る映画コンシェルジュ吉川明利によるトークショーが開催される。

トークショーの参加の方には、劇場用パンフレットが先行販売される。(希望者には有村昆氏と下原修氏にサイン依頼可能)

デロリアンファンのみならず、ぜひ車ファンには参加していただきたい。

【参加条件】
イベントへの参加は無料。予約必須。

【申込み方法】
以下の方法いずれかより可能
代官山 蔦屋書店 店頭 (2号館1階 レジ)
②お電話 03-3770-2525 (クルマフロア)



【注意事項】
*参加券1枚で一名様参加可能。
*イベント会場はイベント開始の30分前から入場可能。
*当日の座席は、先着順。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しは受け付け不可。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事