日本の職人技が注ぎ込まれた世界に1台のマイバッハ展示イベント開催

Kiwakoto

東京・銀座のG735 Galleryにて、日本のクラフツマンシップとカーライフをテーマとしたインテリアアイテムを展開するKiwakotoのPOP-UPイベントが開催される。

会場には、
製作に半年をかけ特別な内装装飾を施した世界に一台のメルセデス・マイバッハが期間限定で展示され、職人たちによるこの日限りのイベントも盛沢山。伝統工芸とカーライフの世界を楽しむことのできる空間だ。

半年にも及ぶプロジェクトとなり、マイバッハの普遍的なエレガンスさと威厳をリスペクトし、唯一無二の格別な「寛ぎ」を演出する車内空間をKiwakotoのクラフツマンシップが実現したのだ。京のクラフツマンシップが車内装を手掛けたここだけの一台であり、ドイツの美しさと日本の美意識が融合したひとつの作品といえよう。

本プロジェクトに参加した職人たちは、サンルーフ/引箔作家 村田紘平、インテリアパネル/漆芸家 服部一齋・引箔作家 村田紘平・堤浅吉漆店 堤卓也、コンソールボックス/民谷螺鈿 民谷共路・中島断裁所 中島稔、 ルーフライニング・加地織物 秦直也、 フロアマット/川島織物セルコンという顔ぶれだ。

また、イベント期間中は本店でしか行っていないCrafts-carオーダー会や、トークセッション会、高級ルームシューズオーダー会なども行われる。

日本のクラフツマンシップとラグジュアリーカーが融合し、提案する新たなライフスタイルを感じていただきたい

イベント概要
こだわりのワンオフ・京都発ラグジュアリー空間
会期:2019.10.31~2019.11.4
会場:G735 Gallery
時間: AM 11-PM7
住所:東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル1F
問合せ:info@kiwakoto.com
株式会社A・STORY コミュニケーション担当

オクタン日本版編集部

RECOMMENDEDおすすめの記事


RELATED関連する記事

RANKING人気の記事